水戸市旧町名標示柱の補修報告 水戸市 石材店 お墓

皆様こんにちは。

創業明治23年 石の老舗こしば石材です。

本日も水戸市の旧町名標示柱補修のご報告です。
第3回目の補修のご報告となります!
今回は鷹匠町、藤沢小路、奈良屋町、北三ノ丸をご案内します。

鷹匠町
鷹匠町(設置場所:南町3-2-26)
藩政初期の元和2年(1616)この地にあった寺院を寺町などに移し、別地に鷹部屋を設け、鷹師の居住地としたため鷹匠町と呼ばれました。(昭和41年3月町名廃止)

藤沢
藤沢小路
藤沢小路(設置場所:南町2-123 )
佐竹氏在城の天正19年(1591)、この地に藤沢山神応寺が建立され、藤沢小路と称された。神応寺は、延宝8年(1680)に現在地に移されて、跡地は武家屋敷になりました。(昭和41年3月町名廃止)

奈良や洗浄

奈良屋
奈良屋町(設置場所:宮町2-9 交差点前)
藩政以前に開けた町だといわれますが、奈良屋町の町名が記録に現われるのは寛文年間(1661以降)のことで、由来も明らかでありません。柳堤を経て上町と下町を結ぶ重要な道筋でありました。(昭和51年1月町名廃止)

北三ノ丸洗浄
北三ノ丸
北三ノ丸(設置場所:北見町2番地 低区配水塔前歩道)
水戸城三ノ丸の北端に位置し、藩政時代は重臣の屋敷地でありました。明治初期、城跡の大部分が「北三ノ丸」に入れられましたが、住居表示の際、「三ノ丸1~3丁目」、北見町、大町1丁目に分けられました。(昭和45年4月町名廃止)

これからも、引き続きご報告いたします!

***************************

お墓に関するご相談なら何でもお気軽にご相談くださいませ。

ご連絡、お待ちしております!

〒310-0064

茨城県水戸市栄町2-7-23

℡ 029 – 231 – 0570

フリーダイヤル 0120 – 310 -148

石の老舗 こしば

#水戸市 #お墓 #墓石 #石材店

NHK 日テレ 私たちの取り組みがマスコミに紹介されました。マスコミの皆様、ありがとうございます。

お気軽にお問い合わせください

メールでのお問い合わせ

ご予約・お問い合わせはこちら TEL:0120-310-148